【マレーシア マラッカ】 THE SAIL

歴史的な交易の中心地マラッカ海峡から
新たに国際社会という大海原へ出航する帆船 ”THE SAIL”



物件名:THE SAIL

マレーシアで初めてユネスコ世界文化遺産に登録された歴史都市マラッカは、海運の要衝として栄え、東西の文化が入り混じった独自の魅力により年間1,600万人以上の国内外からの観光客を呼び込んでいます。

美しいマラッカ海峡に面し、まるで帆船のような優雅な姿の”THESAIL”は、
マラッカの新たなランドマークとしてマラッカ州政府の許可を取得し、マレーシアを代表する不動産開発会社Sheng Tai Internationalが建設中の複合商業施設です。
高さ250mの9つの高層タワーが帆のように連なり、その中に5つ星ホテルやショッピングモール、国際オフィス、大学の研究機関など様々な施設が入居予定。
2019年12月14日に開催された起工式には、マラッカ州元首を始め、日本、香港、中国など世界中から500名以上のゲストが参加されました。

所在地:マラッカ
完成予定:2026年
平米数:27.11㎡〜56.13㎡
土地保有権:リースホールド
物件タイプ:統合開発
価格:約RM800,000〜RM1,700,000
(1 RM = 26円 換算で 約2,000万円〜4,500万円) 

現在は全9棟の内、ホテル棟の客室について、一室ごとの所有権を魅力的な投資パッケージをつけて販売しています。
最大19年間の家賃利益保証や、購入金額の最大170%の買取オプションが特徴です。
※現地金融機関のご紹介も可能!

• 高さ250mの9つのタワーが連なるマラッカ最大の複合施設の開発プロジェクト
• 全長約400mの世界最長の屋上インフィニティプール
• 360°の3Dプロジェクションマッピング・シアター
• 9つの棟を繋ぐ長さ330mの世界最長の空中歩道スカイ・リング
• 10万㎡の高級ショッピング・モール
• マラッカ初の6つ星ホテル
• マラッカの歴史をモチーフとした新たなショッピング・ストリート
• 最大19年間の家賃利益保証
• 開発元による買取オプション
• 購入にかかる手続き費用
• 固定資産税や修繕費など維持管理費の免除
• 提携へホテルへの年間13泊14日の無料宿泊権利など



▶詳細はこちらまでお問い合わせください。
アイ・インターナショナル 海外事業部
contact@i-international.co.jp